わがままな女子でも美女になるヒケツ

男のココロはこうやってつかむ!愛されわがまま女子心得とは?

わがまま!ときくとなんだか自己中心的な悪いイメージがあるように思えますが、実は男性は「ちょっとわがままの方がかわいい」と思うそうです。イマイチ腑に落ちないかもしれませんが、わがままなのに愛されて、モテる。単なるわがまま女子と何が違うのでしょうか。そしてそのわがままとモテはどのように結びつけることができるのでしょうか。

■かわいいわがままを好む男性の許せるポイントが2つ!

  • ・男として求められていると感じられるわがまま
  • ・謙虚さと感謝の気持ちがしっかり感じられるわがまま
男性は実はわがままを言うことで、より彼女を大切にしたくなります。

■愛されわがまま女子の特徴

・愛情表現たっぷりできて、素直な性格!
好きな人にはしっかり愛情表現ができて人一倍明るい素直な女性が愛され女子といえるでしょう。そして、「わがままに付き合ってくれてありがと」と素直にいえると、男性は「 この子は俺じゃないとダメ」と大目に見てしまうようです。愛されわがまま女子の行動は自然と満足感を与えます。
・愛されるわがままにはタイミングが重要!
愛されるわがままにとって大切なのが、タイミングです。愛される女性は変なタイミングでわがままを言いだしたりしないのです。ふとしたタイミングで甘えてみたり、わがままなことを言ったりするのが、愛されわがまま女子なのです。
・相手の許容範囲を見極めている!
人とコミュニケーションをとるときは誰しも相手のキャラを見極めて自分の態度を決めるものです。愛されわがまま女子は、この人にならどこまで許されるか?というのを計っているのです。最初はひかえめに、じょじょに程度を加減していき、「この人ならここまでぶつけても大丈夫」というラインを探った結果のことなのです。彼氏にお願いするとき、相手が「ちょっとだけ無理をすればいける程度」のものをしっかり選んでいるのです。
・わがままは疑問形で伝える!
大切なことは、彼に強制的な感じを感じさせないということ。
「~してよ」「どうして~してくれないの?」という命令口調で強制的に動かす言い方は愛され女子にはなれません。わがままを言うときは「もうちょっと一緒にいたいな」「だめかな?」「~してくれるとうれしいな」と伝えてあげることで、自発的にわがままを叶えたくなるのが男性の心理なのです。
・男性がグットくるセリフを必ず付け加える!
「さすがあなた」「あなたがいないとダメ」「大事にするね」「帰りたくない」この言葉が効果的です。 そして一番は「ありがとう」を必ず付け加えることが必須です。感謝+特別感ある言葉でメロメロになるでしょう。

昔から「手のかかる子ほどかわいい」といいますが、「聞き分けのよいわがままを言わない彼女」は相手にとっては物足りない部分があるのかもしれません。 普段言えないわがまま、これを少し加えるだけでかわいい彼女だと思われることができたりするのです。かわいいわがままで愛されるわがまま女子になりましょうね。

↑ PAGE TOP